FXの仕組みと利益を出していくコツとは?

誰でも気軽に始められる相場取引として、近年話題になっているのがこのFXです。
FXとは”Foreign Exchange”の略で、そのまま訳すと単なる外貨への両替になりますが、実際には外貨の信用取引のことを表します。

 

ここではFXの基本的な説明から、利益を出していくコツなどを説明していきます。

FXの基本的な仕組みとは?

FXを始めるには、まずFX用の取引口座を開設する必要があります。
これは銀行や証券会社、またはFXの専門業者などで開設することができます。その口座はFXの取引専用となり、そこに用意した残高を元に外貨取引を行います。

 

FXで扱っている外貨の種類は利用するFX業者によって異なりますが、ドル、ユーロ、ポンドなど10種類以上を扱っていることがほとんどです。その外貨を口座にあるお金で購入し、ポジションとして保有します。

 

保有しているポジションを決済すると、その外貨の売却が行われます。基本的には購入した時のレートと売却する時のレートの差で利益や損益が発生する仕組みです。
例えば1ドルが100円の時に1000ドル(10万円分)を購入し、102円になった時に売却すると10万2000円になるので、この差し引き2000円が利益となる訳です。
尚、実際には売買の際にはスプレッドという手数料が発生するので、上の場合でもそのまま2000円とはなりませんが、ここでは分かりやすくこのように表記しています。

レバレッジというシステムがあります

FXは信用取引なので、実際に購入に使用するお金以上の取引を行うことができます。
このレバレッジとはその倍率のことで、現在ではどの業者を利用しても25倍がその最高倍率になっています。

 

10万円を外貨の購入に利用する場合に10倍のレバレッジを掛けると、100万円分の外貨が購入できます。つまり、1ドルが100円の時だと1万ドルの購入が可能になります。
このレバレッジを掛けたポジションを保有している間にレートが変動すると、それによる利益や損失も10倍になります。上の例で102円まで上がった時に決済すると、ざっと2万円の利益です。
ですが、逆に98円まで下がるとその時点で2万円の含み損となり、この含み損がレバレッジを掛ける前の金額まで達すると、強制的にそのポジションは決済されます。

 

これを強制ロスカットといい、これがあるのでFXでは原則的に購入に使用した金額以上の損失は発生しないシステムになっています。ですが、急激な相場の下落があった場合はその限りではなく、最初のお金を全て失ったことに加え、更に追加での入金を要求される場合があるので、高いレバレッジの利用には注意が必要になります。
レバレッジを掛けると実際のお金の何倍もの取引が行えますが、これは諸刃の剣だと考えてください。

スワップ金利をうまく利用しましょう

FXにはスワップ金利という要素があります。
これは日本円を含むFXで扱っている通貨全てに設定されており、購入前と購入後の通貨のスワップ金利の差が利益や損失に繋がるシステムです。

 

これが年利0.1%の日本円でそれ以上の外貨を購入すると、その差が毎日収益として計上されます。例えばオーストラリアドルのような3%にもなる外貨の場合、そのポジションを所持しているだけで毎日差し引き2.9%が収益になるということです。

 

FXでは売買によって利益を出すだけでなく、スワップ金利が高い外貨を高いレバレッジを掛けて購入し、このスワップ金利の差だけで利益を出すといった方法もあります。
スワップ金利の高い通貨の場合、多少そのレートが下がってもこれでカバーできる場合もあり、ここがFXの面白いところだと言ってもいいでしょう。
通貨ごとのスワップ金利は利用するFX業者によって異なるので、まず最初に確認しておきましょう。

FXで利益を上げるコツとは?

FXはこのように、基本的には外貨の相場次第ですが、それに加えてレバレッジやスワップ金利といった要素をうまく活用して利益を出していく外貨取引です。

 

外貨は株や先物商品と比べてほとんどレートが動かないので、レバレッジを掛けてこその取引だとも言えます。よって、大きく利益を出したい場合には高いレバレッジを利用して売買を行い、僅かながらでも利益を出していきたい場合にはスワップ金利が高く、比較的レートの変動が少ない外貨を狙うのがいいでしょう。

 

ですが、FXで利益を出すは最初のうちは難しいかも知れません。狙った外貨のレートがことごとく逆に動いてしまうこともあり、FXは難しいと考えてやめてしまう人も多いです。
そこで、購入した外貨のレートが変動し、スプレッドを除いても利益が出る場合、それが多少であっても利益を確定させる、逆に3%を超えるような含み損が発生した場合にはそのまま上がるのを待つよりすぐに決済をして損切りをするといったような自分なりのスタイルを確立することが大切になります。

 

初心者の場合、まずはレバレッジを掛けずに取引経験を積んで、慣れてきてから2倍、3倍と序々にレバレッジを上げていくことをおすすめします。最初から高いレバレッジを掛けるのはやめておいた方が無難です。

 

◇株式と似ていますが違うものです

 

FXは株式の代わりに外貨をポジションとして保有して、その相場を見ながら売買を行うと考えても間違いではありませんが、基本的には株式より短期間での決済を繰り返すものです。
スワップ金利狙いの場合は別ですが、ポジションをあまり長く保有するのは原則的におすすめできません。少しでも上がったらすぐに売り、希望のラインまで下がったら買いということを繰り返して少しずつ利益を上げていくものです。

 

よって、それなりに頻繁に売買を行うことになります。日々どころか日に数回はレートの確認が必要になるので、その為の時間がとれない人には向いていないかも知れません。株式相場とはそのシステムこそ似ていますが、違うものだと認識して始めてください。

お金が急に必要な時にモビットを活用するメリット

お金が急に必要な場合は審査にかかる時間が短い方法を探し、今後の生活を安心して過ごせるように対策をする方法が望ましいです。クレジットカードやキャッシングなど様々な方法がありますがモビットもおすすめです。

 

モビットは審査にかかる時間が短くサイトやローン申込機を使うと即日融資にも対応でき、WEB完結をすると郵便物が送付されないために家族にバレる心配がないため安心できます。お金を借りる時は本人確認や収入証明をして正しく使うことを心がけ、利息がかかるため使い過ぎないように仕組みを把握することが大事です。

 

モビットは知名度が高く多くの口コミや体験談があり、初めて利用する時は参考にして使い方のコツをつかむと急な出費が必要な場合にも対処できます。

 

お金は様々な方法で使えますが、趣味やギャンブルなど私用でなく今後の生活に活かせるように目的を決めて計画的に利用することが大事です。審査にかかる時間は即日融資を希望してサイトやローン申込機で申し込むと当日中に結果が出るため、急な出費が必要な場合にも安心できます。

 

お金が急に必要な時にモビットを活用するメリットは提携する銀行やコンビニのATMを使って借りれ、収入の状況に合わせて返済方法を決めると安心して使えることです。

 

返済方法の決め方は残高に応じて利息がかかるため、回数を増やしすぎないようシミュレーションで総額の目安を確かめて期間をなるべく短くすると有意義に使えます。モビットは郵便物が送付されないことや事前に書類を提出して勤務先に在籍確認の電話をされないため安心して申し込め、生活において急な出費が必要な時に対処しやすいため便利です。

コスモウォーターを俺がすすめる訳

さて、昨今は水道水が汚い、体によくないなどの問題が、特に人口が密集する都心などで注目されるようになってきて、その問題を解決するように「ウォーターサーバー」が大流行していますね。飲料水でもはや水道水は論外。ペットボトルを買い続けているという方もいますが、それは本当に「お得」なんでしょうか? これを機会に見直しましょう。

 

私が一番におすすめするウォーターサーバーは「コスモウォーター」という会社のものです。
聞いたことがある人はわりと多いでしょう。なぜならこの「コスモウォーター」は、いま「一番売れているウォーターサーバー」だからです。
実に100万台という驚愕の売上を突破しています。ではその「コスモウォーター」がなぜこんなに売れているのか、下でわかりやすく説明しましょう。

すごいペースで売れている!? 初期費用がなんと0円!?

そうです。もう見出し通りのことで、ホームページで確認していただければ一目瞭然なのですが、普通「ウォーターサーバー」をお願いするとなれば、手続きや契約の初期費用はもちろん、サーバーのレンタル代やメンテナンス料、そして毎月お水を運ぶぶんの、お水の配達料などが一番最初でばばっと多くかかります。
これは少し不親切ですよね。

 

こちらは依頼するお客様なので、出来ることなら、依頼をして数日内にババっと業者が訪れて、ババっとサーバーを置いて行ってくれて、送料をいちいち支払うような面倒な手間すらも省き、水を運んできて欲しいですよね。繰り返しますが、大事なお客様ですので。客という存在がなければ企業は成り立ちません。商品を提供する場合は、まずお客様目線でサービスを考えるべきなんです。

 

が、それを出来ているウォーターサーバーの企業はほとんどありません。

 

そんな中で唯一、そういう夢のようなサービスを実現してくれているのが、私が強くおすすめするこの「コスモウォーター」なんですね。

 

なんと初期費用+サーバーのレンタル代+メンテンナンス料+さらにさらにお水の配達料まで、「コスモウォーター」ではぜっっんぶ無料なんです!!

 

これは嬉しい。心底、嬉しすぎます。

 

面倒な手続きも一切なし。注文を受ければ数日内にすぐにサーバーを設置。必要なのは、毎月お水を何本注文するかの連絡だけ。忙しい中、少しでも手間を省きたいお客様にとっては、まさにいたれりつくせりという感じです。

 

というわけで、ここまで話せばもう大体の方はお分かりいただけますよね。コスモウォーターが一番人気で4秒に一本売れる理由、それはまさしくお客様目線で、お客様へのサービスをおこたらないからでしょう。特に女性。これからもっともっと魅力的なメリットを下に書きますので、女性の方は特に必見です。

女性や赤ちゃんの体に優しい水? おいしいだけじゃない??

上の見出しでは、先にちょっと料金のことについて書きましたが、今度はもう少し掘り下げて、「では実際にコスモウォーター商品の長所はどこなのか」ということを述べていきましょう。

 

ちょこっと見出しにも書いていますが、一番は商品そのもの、「水」の品質自体ですね。これはインターネットの口コミで少し検索いただければすぐに分かりますが、「高品質、おいしい、体にやさしい」と高評判な「水」を常にご提供しています。

 

水というものは、人が毎日口にするものですよね。人の体のおおよそ80%程度は、水分で出来ていると言われているほどです。食べ物を口にしなくても、水さえあれば成人ならば一週間は生きられると言われるほど、「水」はかけがえのない存在となっています。

 

また、そんな「水」ですが、意外と知られていないのが、「浄化作用」についてなんです。もし毎日のお料理や飲み水は水道水でいいや、と甘く考えていらっしゃる、そこのあなた。

 

これはもう、私はガンとして断言します。それはもうべらっぼうに体に悪いんです。

 

水道水というのは、実はとてもとても「たくさんの薬を混ぜた水」なんですね。汚い水を綺麗にするために、薬で汚れを取ろうとしているわけです。最初のほうで、ペットボトルを買っている方と書きましたが、そういう方達は水道水の不味さを知っているわけですね。

 

特に大阪や都心の一部では、「水道水が白い水」で出てくるなんて問題もいまだに起こっています。圧倒的に飲めません。絶対的に飲んではいけません。これ「有害」です。

 

最近注目されていますが、もし有害物質が入った水を飲んだ場合、「それはどこに行くの?」 という疑問がテレビでもよく取り上げられています。おしっこで出されるんでしょうか? いや違います。違うんです。「その有害物質、体に残っている」んです。

 

綺麗な水というのは体の内側を「綺麗に洗い流してくれる作用」を持ちます。細かい科学的な部分は今は割愛しますが、興味があるならぜひ調べてみてください。綺麗な水というのは、長生きをする上では必須です。

 

それを踏まえた上で、「コスモウォーター」は抜群に品質の高い、体に良い「水」をお客様に提供しているわけですね。ここまで書きますと、いやちょっと「コスモウォーター」のことを良く書き過ぎだろう、とお思いになる方もいらっしゃるかも分かりませんが、お疑いになるならぜひ実際に使ってみて体験してみてください。どんなこともやってみなければ、使ってみなければそのよさはわかりません。日々の水代も、後で述べますが、電気代も実は「コスモウォーター」にしないと損をしているかもしれませんよ??

更新履歴